ゲームクリエーター スペシャルイベント in渋谷

こんにちは。Tech Kids Home Teacher 千葉我孫子教室星野です。

将来の夢はなんですか?大きくなったらやりたいことってありますか?

自分に何があっているかを見つけるのは、なかなか難しいですね。

私の息子は保育園の頃から、ゲーム作る人になるのが夢。

今は少しお兄さんになって、ママのようにゲームにあまり関心ない人でも簡単に楽しめるゲームを作って世の中に配信することが目標なようです。

いまだに変わっていないその夢を少しでも近づけてあげたい。

実際どんな感じなのか子供に知る機会があるといいなと思い、

今回は、7/3(日)で「Tech Kids School渋谷校」にて

「ゲームクリエーター スペシャルイベント」に参加した様子をお話します。


ゲームクリエイターになりたい!そんなお子さんが30人程集まり

実際のゲームクリエイター 木下氏に

1.ゲームとはどんな種類があるか

2.ゲーム作りに関わっている人たち

3.ゲーム作りの進め方

をわかりやすく全容を教えていただきました。


ゲームが出来上がるまでに1年位かかり、たくさんの人たちが関わっています。

ゲームを有名にする、ヒットさせるプロ→プロデューサー

面白いゲームを作る人、監督の役割→ディレクター

面白いゲームを考えるプロ→プランナー

面白いゲームを作るプロ→プログラマー

音楽を担当する人、バグ(不具合)をチェックする人

色々な人が関わっています。

その中で、どの役割が自分に合っているのか、この先子供たちが見つけていくことが楽しみですね


そして、質問タイム。

普段ゲーム好きで、なりたい憧れのゲームクリエイターの方に

皆挙手!

息子は

「どうやってyou tubeの実況者へアポとるのですか?」

と質問していました(笑)


同じグループでipadの貸出があり、なんと!!

まだ発売される前のスマホゲームに挑戦する時間があり、大興奮!

私は実はゲームするのは得意ではないですが、指で触れることで、ゲーム操作できる内容

「簡単そうだな」

という印象を受けました。

誰もが持っているスマートフォンで皆が使いやすく楽しいゲーム作りを心掛けているそうで

子供達は、どうしたら、もっとゲームが面白くなるか、改善したほうが良い点等気がついたことを発表し、普段なかなか出会う事がない現役の方から学べて、充実した時間だったと思います。


Tech Kids Schoolでは、小学生のお子様にプログラミング学習へ関心持ちやすいように

随時数々の企業とタイアップしたイベント実施しています。

メルマガやホームページでその機会知ることができますので、

是非次回はみなさんもチャレンジしてみてくださいね。


千葉我孫子教室では 体験会にてスクラッチ体験授業+保護者説明行っています!

ご興味・ご関心ある方は、是非ご参加くださいませ。

Tech Kids Home Teacher 千葉我孫子教室

Tech Kids Home Teacherは、日本最大の小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School」認定講師が運営するプログラミング教室です。現在4月からの新規入学生徒を募集中!体験授業も開催!

0コメント

  • 1000 / 1000